滋養強壮剤で今夜も元気!明日の強い自分を作る

活性アルギニン

アミノ酸の一種

活性アルギニンは、別名「L-シトルリン」と呼ばれている成分で、サプリメントである滋養強壮剤以外にも、さまざまな医薬品の素材として使われています。
元気をなくしてしまうことが原因で起きるさまざまな問題に対処するために、使われてきた成分なのです。
活性アルギニンはアミノ酸の一種であり、アミノ酸とは生命の素になると言われている物質です。
そもそも、一説によれば地球の生命は宇宙を漂っていたアミノ酸が隕石とともに地球に到達し、そこから始まったものと言われているのです。
宇宙というタフな空間をわたり、何千、何億という昼と夜をこえて生命の源となったアミノ酸は、滋養強壮剤の成分としてはピッタリだと言えるでしょう。

マルチ成分

活性アルギニンは、滋養強壮剤の成分として知られるほか、さまざまなサプリや医薬品、健康食品に含まれていて、それぞれ効果を発揮しているということで「マルチ成分」と呼ばれています。
「飲んだら元気になる」といった単純な存在ではないのです。細かく言えば、活性アルギニンは血行の改善や酸化への抗力を高めるといった効果を持っています。
血行が改善され、促進されることによって、血液はより多くの栄養分を体のすみずみにまで行き渡らせることが出来るようになります。
また、ここで言う「酸化」というのは「老化」と同じ意味であり、つまり活性アルギニンを体内に取り込むことで、僕たちは老化現象に対抗することが出来るようになるのです。
ドラッグストアで滋養強壮剤を選ぶ際には、「活性アルギニン」または「L-シトルリン」の表示をチェックしましょう。